NPOを無料で簡単に支援できる!gooddo(グッドゥ)
sumabo スマートな募金、スマボ。 | dff.jp
広告
ああああブログ
0

    スポンサーサイト

    • -
    • スポンサードリンク
    • -
    • -

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    0

      第4節

      バルセロナが2−1でセビージャに勝利。
       
      バルセロナは後半29分にメッシが豪快なボレーシュートで先制し、その6分後に再びメッシがPKで追加点。
      試合ロスタイムにカヌーテがゴールを決められ1点差に詰め寄られましたが、そのまま逃げ切りました。

      ロナウジーニョは21日の練習で右足のふくらはぎの筋肉を負傷し、欠場。
      公式戦3試合連続で途中交代。
      本来のパフォーマンスが発揮できていない事とチャンピオンズリーグでロナウジーニョに代わり出場し、チームを勝利に導いたイニエスタやドスサントス、ボージャンの成長が影響しているのでしょう。
      さらに、夜遊びなどプライベートな問題についても取り上げられるなど批判的な報道にさらされているそうで、ロナウジーニョの立場は悪くなる一方。

      夏の移籍市場では、ミラン行きが噂されていましたので、それが実現するのかもしれませんね。


      0

        JUGEMテーマ:スポーツ
        欧州CL


        サッカーの欧州チャンピオンズリーグ、グループEの初戦バルセロナはリヨンに3−0で快勝。



        相手のオウンゴールで先制し、後半37分にメッシ、ロスタイムに新加入のアンリが追加点を挙げました。
        アンリは移籍後初ゴール。

        ハイライトを見る限り、ロナウジーニョ、アンリ、メッシの3トップはまだ機能していないという印象を受けました。
        それでも破壊力抜群ですけどね。
        ロナウジョーニョの交代で入ったイニエスタはキレのあるドリブル、そしてアシストと動きがかなり良かったです。

        あと、ドンサントスやボージャンなどの若手も出場。
        ボージャンはチャンピオンリーグ最年少出場記録を樹立したそうです。
        メッシの17歳5ヶ月13日を大きく上回る17歳22日。

        アンリやトゥーレ・ヤヤ、ミリートなどの移籍組とボージャンやドスサントスなどのカンテラ組の今後の活躍に期待ですね。


        | 1/1PAGES |